• Taichi Ogasawara

商業開発はまちづくりのお手本


打合せに木の葉モールまで。

開発は福岡地所、設計はジャーディーパートナーシップとキャナルシティでのコンビによるリージョナルタイプの商業開発。

前職で中国版キャナルシティ水遊城の開発の時からよくリファレンスや会議などで話題にのぼっていたもののやっと見にくる事が出来ました。

なるほど。

設計も店舗計画も流石によくまとまってます。

開業から8年。

平日の午前中から多くの家族連れで賑わってました。

多分、恐らく二度とショッピングモールの設計することはないと思うけど、テナントの配置や導線の考え方、空間の使い方は非常に勉強になります。












12回の閲覧
  • Instagramの - ブラックサークル
  • Facebook - Black Circle

fabbit , 1-1, Tenjin, Chuo-ku, Fukuoka

Copyright© 2017 by Ogasawara Planning Design.All Right Reserved.