• Taichi Ogasawara

ホームページをアップデートしました


半年以上前から、新しい業務領域にチャレンジしようと時間もお金も使って準備していたもののうまく進まず…。

気がつけばブログも半年以上放置していました。

いろいろ、新しいことにチャレンジしてはいたのですが勿体ぶったせいで、お知らせすることもできず、やはりwebや広報関係は自分でした方が良いのかもと思って、結局半年以上時間も手間もお金も人も使って進めてきたことを丸3日ほぼ徹夜で自分で仕上げてみました。

ということで、ホームページをアップデートしました。


ホームページ自体のデザインは前回自分で作ったものを踏襲しています。

大きなアップデートのポイントは、業務内容をこれまでの企画設計ベースから広げて不動産の領域まで拡張します。

しばらくは業務内容として以下の3つを中心にやっていこうと考えています。

・スイッチリース/不動産転貸

・エージェント/外国人投資家紹介

・不動産企画開発

「スイッチリース/不動産転貸」とは、

-貸したいけど貸すにはかなりリフォームしなくてはいけない。

-値段を下げて入居者募集しても、ややこしい人が入居したら面倒くさい。

-実家を相続したけど、将来的に自分たちが住む可能性もある。

-そんな売る気はないけど、空き家にしておくのもなんかもったいないのかも?

といった物件を、僕が使い方を提案して、その思いに共感した人に一定期間借りてもらおう!と言うサービスです。

建物オーナーとしては基本的には費用負担ゼロで、借りる方としても安く借りることができて改修のための工事費用や予想売上などがある程度わかるので、あとはヤるだけ!という状況を用意しよう!というサービスです。

「エージェント/外国人投資家紹介」というのは、持っている土地や建物なんかがうまく売れないといった方に、外国人投資家=中華系の富裕層の方を紹介しますよ。といったサービスです。

これは、2015年の末に上海から日本に帰国してからよく対応していたのですが、彼らは土地や建物の情報を入手しては、僕のところに来ては

「この物件を購入しても問題ないかチェックをしてほしい」

「どれぐらいの部屋数が取れて、どれくらいの工事費用がかかるだろうか?」

みたいな質問を良くしてきます。

こんな業務も結構な頻度でしていたんですが、これをもう一歩進めて直接マッチングした方が、

売りたい人も買いたい人も、そして提案する僕もハッピーなんではないかと思って業務としてこれからやっていこうかと思っています。

そんなサービスです。

最後に「不動産企画開発」というのは、これまでの行ってきた設計業務です。これまでどおり民泊、簡易宿泊所、用途変更、中華圏への出店支援などをキーワードにやっていければとも思っています。

いろいろ、これまで更新していなかった画像や情報なんかも載せていますので良かったらご覧ください!

#スイッチリース #エージェント #外国人投資家 #企画開発 #不動産借り上げ #出店支援

  • Instagramの - ブラックサークル
  • Facebook - Black Circle

fabbit , 1-1, Tenjin, Chuo-ku, Fukuoka

Copyright© 2017 by Ogasawara Planning Design.All Right Reserved.