• Taichi Ogasawara

旅館業の営業許可を取るのにこれだけは必要なこと


旅館業の営業許可申請で確認が必要な行政は

1、保健所

2、消防署

3、建築指導課

の3つです。


このうち、保健所と消防署に関してはぶっちゃけなんとでもなります。

費用もたいしたことありません。

最も気をつけなくてはいけないのが建築指導課です。

あまり専門的なことを言っても分かりにくいのですが、どう頑張っても厄介なケースが一つだけあります。

多分、この一つがあるかないかで有象無象にある民泊申請ができると言っている業者さんのほとんどがお手上げ状態になるでしょう。

それは

旅館業の営業許可を取ろうと思っている既存の建物の「検査済み証」があるかどうかです。

正直、この「検査済み証」がない場合の許可申請は私もやりたくありません。

検査済み証があることが大前提として、そこからはじめて簡易宿泊所の許可申請がスタートできると覚えておいてください。

#民泊 #簡易宿泊所

  • Instagramの - ブラックサークル
  • Facebook - Black Circle

fabbit , 1-1, Tenjin, Chuo-ku, Fukuoka

Copyright© 2017 by Ogasawara Planning Design.All Right Reserved.